各手続きに要する費用は次のとおりです(いずれも消費税別)
個別の事案に応じて見積もりをさせていただきます

少額債権回収(裁判外任意交渉~裁判手続を含む)

・着手金 1件5,000円
・成功報酬 回収額の30%
・実費  郵送料、住民票等公的証明取得費用、印紙代等

裁判を使った請求(代理業務の場合)

・着手金 1件50,000円
・成功報酬 回収額の20%
・実費  郵送料、住民票等公的証明取得費用、印紙代等

債権・動産譲渡登記
種 別
報 酬 額
1.債権動産譲渡登記
  設定基本報酬
被担保債権額が500万円まで
     1,000万円まで
     5,000万円まで
         1億円まで
1億円を超えるもの1億円ごとに
被担保債権の記載がないもの
50,000円
60,000円
70,000円
90,000円
20,000円加算
70,000円
  第三債務者・動産
  加算
5件まで
5件を超えるもの 1件ごとに
0円
2,000円
2.変更・抹消登記
ただし、被担保債権の増額、第三債務者の追加、動産の追加は設定に準じる
20,000円
3.書類作成
債権・動産譲渡契約書等作成
その他の書類作成
30,000円
1枚5,000円
4.書類確認、書類指導
債権・動産譲渡契約書等作成
簡易な文書
10,000円
1枚2,000円
5.登記事項証明等
登記事項証明書・登記事項要約書等(郵送料別)
1通500円
6.相談料
他の科目で報酬が発生する場合は無料
30分3,000円
7.日当
4時間まで
1日
20,000円
40,000円

 

担保取得(抵当権・根抵当権設定登記)
種 別
報    酬    額
抵当権、賃借権、地上権、地役権の設定または債権額の増加(追加設定を含む。)
課税標準価格(増加の場合は増加額)が    500万円まで
1,000万円まで
 5,000万円まで
1億円まで
1億円を超えるもの 1億円までごとに
2筆目から1筆毎に(附属建物・敷地権も1筆と数える)
 


25,000円
27,000円
33,000円
39,000円
8,000円加算
1,000円加算
根抵当権設定または極度額の増加(追加設定を含む)*1筆だけの新規設定は上記欄を参照
課税標準価格(増加の場合は増加額)が    500万円まで
 1,000万円まで
 5,000万円まで
1億円まで
1億円を超えるもの 1億円までごとに
2筆目から1筆毎に(附属建物・敷地権も1筆と数える)
 
 
 
25,000円
 25,000円
 
33,000円
39,000円
8,000円加算
2,000円加算 
抵当権等の処分、移転、順位変更
2筆目から1筆毎に(附属建物・敷地権も1筆と数える)
17,000円
1,000円加算
 
登記用契約書等の書類作成
1枚5,000円
登記事項証明書・印鑑証明・公図・建物 図面・要約書・登記情報提供サービス  *郵送料別

1通500円
住民票・戸籍謄本・附票・不在住証明等
1通2,500円
評価通知
1通2,500円

 

契約書作成

    ヒアリング      1契約につき10,000円
   契約書作成    1契約書につき50,000円~200,000円

   リーガルチェック  1契約書につき30,000円~100,000円

  ヒアリングをさせていただいた段階で1万円を申し受けます。ただし、ヒアリングの結果、当事務所では対応不可能な事案についてはヒアリングの報酬はいただきません。
 ヒアリングの結果、業務量が推測できますので、その段階で、契約書作成、リーガルチェックの見積額をお伝えいたします。ご依頼いただくか否かの判断は、それからで結構です。
 その結果、ご依頼いただく場合には、着手時に着手金として半額を申し受けます。
 なお、契約書作成、リーガルチェックともに、簡易な内容の場合には、上記の報酬規定にかかわらず減額することがあります。